浮気した妻を許すか否か、厳しい対応をとるべきか

浮気した妻を許すか否か、厳しい対応をとるべきか

 自分の話ですが、一度は許しました。人間誰しもミスはあり、完璧とはいかない物です。女性は感情に訴える事が多く思えますので、一度だけならまぁ気持ちが揺らぐ事もあるかな、と。自分に子供はいませんが、もし子供がいたなら、子供の為にも一発アウトにはしません。

 浮気相手は自分の知らない人間関係か、元カレの可能性が高いように思えます。割と八方美人な妻なので、皆から好かれるのは仕方のない事です。問い詰めた時、妻はシラを切っていたので、どうしようか悩みましたが、結局証拠は自分で掴む事にしました。専門家はとにかく金がかかる。慰謝料をブンどって補填するのもアリかと思いましたが、妻との関係修復を考えている以上、大きい出費は避けたかったのです。その後、無事に証拠を揃えたのですが、先程も述べたとおり、妻は許すつもりなので、特に制限や制裁は考えていません。

 携帯の管理などは多少考えましたが、他にもインターネットなど、隠れて連絡する方法はいくらでもあるからです。関係修復を考えている以上、ストレスをかけるのは良くないと判断しました。ただし浮気相手に容赦するつもりはありません。

 人妻相手の不倫は特に良くない事だと言う判例もある事ですし、普通に訴えるつもりです。訴えて取れる慰謝料などは、不貞の期間と金をかけた金額に、子供がいるか、結婚しているか、などが考慮されるようですが、示談でそれ以上の金額をはらうならば示談もアリです。ただ、反省の色が無ければ社会的にダメージを受けてもらおうと思っています。具体的には相手の自宅へ証拠写真と手紙の投函、両親や相手の奥さんへの告げ口など。離婚はしたくありませんので、関係修復を望んでいましたが、何故かと言えば、本当に妻を好きだからです。

 苦労して結婚した、と言うのもありますが、自分がこんな良い女と結婚できる機会などこれを逃せばそうそう無いと考えています。好きな人と一緒になれたのだから、一度の浮気で別れてしまうのは勿体無い。できるだけ一緒にいたいのです。

↑ PAGE TOP